ニュ-ス

  1. Home
  2. 情報提供
  3. ニュ-ス

ニュ-ス

제목
慶尚北道、尚州市タピオカ生産食材企業を咸昌農工団地に誘致
  • 등록일2019-05-28 13:25:52
  • 작성자 Investment [이예경 ☎054-880-4613]
내용

慶尚北道と尚州市は、飲料用タピオカ*生産のための、120億ウォン台食材企業の誘致を通じて、尚州咸昌農工団地を未来の飲食分野のハブとして作る計画です。 

* タピオカ : 熱帯地方に育つキャッサバの根を細く切り、圧着して液汁を抜いた後、残ったデンプンの繊維質から製造。 


4日(木)午前10時、慶尚北道と尚州市は慶尚北道道庁サリム室にて、イ・チョルウ道知事とファン・チョンモ尚州市長、中国BODUOGROUPの兪彤会長、㈱ハン未来食品のチョン・ソクドン代表取締役、道議員など、20人以上が参席した中、タピオカ生産のための食材企業設立に関する覚書(MOU)を締結しました。 

この投資協約は、中国浙江省杭州に位置する、中国BODUOGROUPと、尚州咸昌に本社を置く㈱ハン未来食品との合弁*で、2020年までの2年間に120億ウォンを投資し、タピオカ生産のための食材工場を設立、約120名の地域における雇用創出を図る計画です。 
* 投資規模120億ウォン(FDI8百万ドル) – BODUOGROUPが70%、㈱ハン未来食品が30% 

中国BODUOGROUPは、浙江省杭州に位置しており、2016年、中国CCTV選定の中国国内第108位の優良企業です。主な業種は料食業のフランチャイズで、中国国内に20個のブランドを運営しており、2018年の年末基準で1兆2千億ウォンの売上と、従業員3,000名以上を有する優良企業です。 
㈱ハン未来食品は、調味海苔生産分野の輸出専門企業で、2013年5月の会社設立を通じ、同年7月に尚州咸昌農工団地内の工場竣工を皮切りに、2014年7月には中国輸出許可証を取得、中国現地の流通ディスカウントストア1,200店に入店するなど、調味海苔生産の全量を中国、台湾などに輸出しており、2018年12月には、輸出のトップ1,000万ドルを達成するなど、食材分野における地域貢献の優良企業です。 

今回の合弁投資で両社は、2020年までタピオカ生産工場の設立を通じ、韓国国内の飲料フランチャイズ企業に食材用として納品し、日本、東南アジアにも輸出する計画です。 

イ・チョルウ慶尚北道道知事は、「タピオカは、グローバル市場で需要が着実に伸びているミルクティーの原料として、食品産業の競争力確保に貢献するだろう」と話し、「慶尚北道はに投資すると成功できる、という確信を与えられるよう、ビジネスしやすい環境作りに全力を尽くして行きたい」と力説しました。 
첨부파일
첨부파일이 없습니다.

첨부파일이 다운로드 되지 않을 때

담당부서 :
경상북도청
전화번호 :
054-880-4614
업데이트 날짜 :
2019.09.10
투자유치실 : [36759] 경상북도 안동시 풍천면 도청대로 455(갈전리 1155) / 투자유치총괄 054-880-4611 / 외국인기업유치 054-880-4617 / 제조업유치 054-880-4621 / 서비스산업유치 054-880-4625 / 유치기업지원 054-880-4628 / 팩스 054-880-4639