ニュ-ス

  1. Home
  2. 情報提供
  3. ニュ-ス

ニュ-ス

제목
ベアリングアート、栄州に先端ベアリング製造施設建設へ - 3,000億ウォン投資、500人の雇用創出 –
  • 등록일2019-10-02 10:28:39
  • 작성자 Investment [b7d7a865552f8525b372aa646086c325 ☎]
내용
栄州市が第4次産業革命時代にハイテクベアリング産業のメッカに躍進する。

慶尚北道と栄州市は9日、(株)ベアリングアート栄州工場で李喆雨(イ・チョルウ)道知事や張彧鉉(チャン・ウクヒョン)栄州市長、李相一(イ・サンイル)日進グループ会長、ベアリングアートのソン・ヨンス代表取締役、国会議員の崔教一(チェ・ギョイル)氏、道議会議員、地域住民など約120人が出席する中、ベアリングアートと先端ベアリング製造施設への投資に関する投資覚書(MOU)を締結した。 

ベアリングアートは同覚書に基づき2020年1月から2024年12月までの5年間で3,000億ウォンを投資し、先端ベアリングの製造施設を建設する計画である。これによって500人の新規雇用が創出され、相対的に立ち遅れている慶尚北道北部エリアの地域経済活性化と雇用創出に大きく貢献すると期待される。

日進グループは1973年に設立され、46年にわたり鍛造部品やシャーシ部品などの製造に携わってきた自動車部品メーカー。自動車用のホイールベアリングから産業用ベアリングにも事業領域を拡大し、現在は国内に5社と12工場、海外5カ国に10社を擁するベアリング市場世界7位の企業に成長した。

ベアリングアートは日進グループの系列会社で、2011年12月に栄州市長寿面にある盤邱専門農工団地の5万坪の敷地に3,000億ウォンを投資し、各種産業用ベアリングを製造している。 

李喆雨慶尚北道知事は「ベアリングの国内トップメーカー、ベアリングアートによる慶尚北道への投資は、慶尚北道北部エリアの地域経済活性化に大きく貢献すると確信している」と期待を表明。

続いて「優れたインフラをベースに、ベアリング産業を慶尚北道の将来の主力産業に育成する」と意気込みを見せた。
첨부파일
첨부파일이 없습니다.

첨부파일이 다운로드 되지 않을 때

담당부서 :
경상북도청
전화번호 :
054-880-4614
업데이트 날짜 :
2019.09.10