ニュ-ス

  1. Home
  2. 情報提供
  3. ニュ-ス

ニュ-ス

제목
「フュ?チャ?モビリティR&Dシティ造成」のための業務協約締結
  • 등록일2019-11-07 14:33:07
  • 작성자 Investment [이정애 ☎054-880-4613]
내용
- 慶尚北道、永川市、フューチャーモビリティラボ、大邱大学 -
「フューチャーモビリティR&Dシティ造成」のための業務協約締結
  √ 世界初のフューチャーモビリティ統合プラットフォーム
  √ 2019~2024年1,000億投資、未来モビリティ研究開発、テストベッド、テーマパーク


慶尚北道は2019年10月10日(木)、道庁で慶尚北道と永川市、フューチャーモビリティラボ、大邱大学が「フューチャーモビリティR&Dシティ造成」のための業務協約書を締結したと明らかにした。

 同協約により進められる「フューチャーモビリティR&Dシティ(FUTURE MOBILITY R&D CITY)」は、未来のモビリティ技術と経験の研究開発、テストベッド、テーマパークが融合した世界初のフューチャーモビリティ統合プラットフォームで、大邱大学の遊休敷地に総事業費1,000億ウォンの民間資本を誘致して造成される。 

 Future Mobility R&D Cityは、研究開発中心のクラスター「Future Mobility Campus」と大衆向けのテーマパーク「Future Mobility Park」の2部門に分けられる。
 「Future Mobility Campus」は世界初のFuture Mobilityテストベッドで、ドローン、PAV(Personal Air Vehicle)管制システム、整備施設と高性能自動車部品、電気自動車、自動運転車の研究開発に最適なインフラを提供する計画。 
 「Future Mobility Park」は、未来のモビリティ新技術をVRで一足先に体験できる仮想体験ゾーンと、これを直接経験してみて教育できるフューチャーモビリティアカデミー、展示体験館、屋内サーキットなどを備えた新感覚のエデュテインメント施設。一年中誰でも手軽に楽しめる空間にする計画である。


  同事業はMOU締結後、2019年12月に事業構造の協議を終える予定で、2020年6月にマスタープランを完成させ、2021年12月に実施設計および許認可の取得を完了、2023年12月の竣工後、2024年に運営を開始する計画。

李喆雨(イ・チョルウ)慶尚北道知事は「人口の過密化や交通・住宅・環境汚染問題に対する代案として、『Future Mobility R&D City』による関連事業のインフラ整備、民間の教育と体験を提案する。これによってより良い未来を築いていきたい」と抱負を語った。
첨부파일
첨부파일이 없습니다.

첨부파일이 다운로드 되지 않을 때

담당부서 :
경상북도청
전화번호 :
054-880-4614
업데이트 날짜 :
2019.09.10
투자유치실 : [36759] 경상북도 안동시 풍천면 도청대로 455(갈전리 1155) / 투자유치총괄 054-880-4611 / 외국인기업유치 054-880-4617 / 제조업유치 054-880-4621 / 서비스산업유치 054-880-4625 / 유치기업지원 054-880-4628 / 팩스 054-880-4639