본문 바로가기

慶尚北道

글자 크게 글자 작게 인쇄

ニュ-ス

경상북도 게시판
Subject
慶尚北道、「文化のある日」で地域の文化発展に貢献
  • 등록일2021-05-28 17:10:08
  • 작성자 Admin [ Admin ☎ ]
내용
慶尚北道、「文化のある日」で地域の文化発展に貢献
-「地域住民と共にする文化のある日」公募に2つの市郡を選定 -
- 2021年度政府合同評価にて全国優秀事例にも選定 -

慶尚北道は12日に、「2021年度地域住民と共にする文化のある日」公募事業に2つの市郡が選定されたと発表した。慶尚北道は毎月最終水曜日を「文化のある日」に指定し、道民が豊かな文化を楽しめるよう、生活の中の文化参加の機会を提供している。

今回の公募事業は、生活密着型の文化施設を拠点として、市郡または民間との協業を通じて企画・運営する「文化のある日」という特別プログラムを支援することにより、地域住民の文化を楽しめる機会を拡大し、政策参加の向上のために推進された。

今回の公募は23市郡のうち、6市郡から6つの事業が申請した。最終審査を通じてその事業から2つの事業が選ばれ、計3,250万ウォンの事業費を支援する。

選定された2つの事業は、▷安東市の「訪れる文化のある日のコンサート」で、地理的に文化から疎外された邑・面の初等学生や親のために、様々な公演プログラムを通じて文化生活の機会を提供し、コロナ19で疲れた地域の芸術家の能力強化のために様々な公演の機会も提供する。

▷慶州市の「地域民と共にする文化のある日(文化でコミュニケーション)」は、毎月最後の週に「慶州芸術の殿堂」を中心として6つのプログラムを運営する予定で、「慶州アーバンスケッチ」、「慶州物語」、「自分の体と向き合う」、「ベビーカーコンサート」、「文化ドゥドリム」、「@ホーム文化キット」などの多様なプログラムで地域住民の生活の質を上げるし、地域芸術家にも活動の場を設けている。

また、慶尚北道は2021年度政府合同評価「文化のある日を推進」分野において全国優秀事例に選定され、コロナ19で疲れた生活、自宅前の生活の中の文化でヒーリングするというテーマで慶尚北道で推進した多様な文化政策を認められる場となった。

キム・サンチョル慶尚北道文化観光体育局長は「コロナ19により多くの地域住民と地域の芸術家たちが疲れているが、文化を通じたヒーリングで、この危機を賢く乗り切ってほしい」とし、

「今後も文化のある日など、様々な文化政策を推進し、コロナ19で経済的に困った地域の多くの芸術家に公演の機会を提供するだけでなく、地域住民にも文化で暮らしの質を向上させていく」と述べた。
TOP